ファッションレンタルサービス比較|洋服レンタルのおすすめをシェア

【比較結果】ファッションレンタルだけで2年間生活した経験から洋服レンタルのおすすめをシェア

エアークローゼット

エアークローゼットの料金プランの違い|どっちを選べばいいのか解説

投稿日:

エアークローゼットの料金プランについてまとめています。

月額の定額制であり、毎月利用料金を支払うことでエアークローゼットで洋服をレンタルすることができます。

料金プランの種類
洋服を返却する際の送料

といったエアークローゼットの料金体系に関する疑問、不明点をまとめていきます。

エアークローゼットの料金プラン【ライト、レギュラー】

エアークローゼットでは2つの料金プランが用意されています。

ライトプランでも、レギュラープランであってもスタイリストが洋服を選んでくれる、アイテムの返却期日の決まりはなし、クリーニング代不要といった点は同じです。

ライトプランとレギュラープランの大きな違い

エアークローゼットのライトプランとレギュラープランでは当然ですが、料金が異なります。
サービス内容で大きく違ってくるのがレンタル可能な洋服の数です。

ライトプラン:3着
レギュラープラン:借り放題

と月に借りれるアイテム数が全く違ってきます。

また、レギュラープランであれば

今までにレンタルした洋服の購入
汚れ、やぶれ等の保証
全額返金保証

といった保証面でのサービス内容にも差があり、とくに初月の全額返金保証つきなところは多くの人がエアークローゼットのレギュラープランを選ぶ理由の一つになっています。

エアークローゼットのレギュラープランには1ヶ月の保証つき

服を選らんでくれるサービスを利用した経験がない・・・
他のファッションレンタルの利用はあるけど、エアークローゼットは初めて・・・

そういった人がほとんどだと思いますけど、誰でも最初は不安ですよね。

イメージ通りの洋服が届くのか?満足できるサービスなのか?こういった部分って実際に、エアークローゼットを使わないと分からないことが大半。

だから、エアークローゼットでは1ヶ月の全額返金保証制度を設けています。

エアークローゼットを体験してみて、「ビミョウ・・」と感じたら1ヶ月以内に解約申請をすれば支払った月額料金が返金されるんです。

安心ですよね。
この全額返金保証はライトプランにはなく、レギュラーのみ対象なんです!

レギュラープランのおまとめパック

月の借りれる洋服のアイテム数に制限がないレギュラープランにはおまとめパックという利用も可能です。
1ヶ月単位の利用料金を支払うのではなく、数ヶ月分をまとめて先払いしておくもの。

先払いをすることで、若干の割引きを受けることができるんですね。

1ヶ月3ヶ月6ヶ月10ヶ月
通常料金/月9800円28400円55800円88200円
割引き-1000円3000円9800円
実質料金/月9800円9467円9300円8820円

3ヶ月分をまとめて支払うことで1000円安く、半年分をまとめて支払うことで3000円も安くエアークローゼットのレギュラープランを利用することができます。

レギュラープランのまとめ払いの注意点

確かに、借り放題のレギュラープランをまとめ払いすることで毎月の利用料金がよりお得になります。

でも、数カ月先までの料金を先払いする必要があるということは少なくても契約した月までは継続しないといけません。

途中でやっぱりエアークローゼットを解約したい!退会したい!と思っても支払った料金は返金されませんので注意しましょう。

これからもずっとエアークローゼットを使い続けるという気持ちがある人には魅力的な料金パックですね。

まずは、実際にエアークローゼットのファッションレンタルサービスを体験してみるところから始めると失敗しないかなと思います。

エアークローゼットでは洋服の返却に送料がかかる?

エアークローゼットのライトプランでは3着まで、レギュラープランだと制限なしで洋服を借りれます。
しかし当然ですが、借りた洋服は返さないといけません。

エアークローゼットでは、アイテムの返却に料金が一律300円が必要となってきます。

借り放題プランだと、毎回返却する際の料金も頭に入れておくようにしましょう。
料金プラン+返却代が毎月かかってくるコストになります。

他のファッションレンタルサービスでは、返却料金が無料な会社もありますが、エアークローゼットでは送料が発生する点はデメリットと言えるかもしれません。

エアークローゼットの料金についてよくある質問

エアークローゼットの料金プランの途中変更は可能?

可能です!
翌日変更もしくは翌月変更を選ぶことができますよ。

注意点としては、レギュラープランをまとめ払いしていると期間終了まではプラン変更はできないです。

エアークローゼットの料金の支払い方法は?

クレジットカード払い
後払い

のどちらかでお支払いができます。

後払いは、請求書が届いたらコンビニや銀行などで発行日から14日以内に請求書にて支払う方法です。
カードを持っていなくても、エアークローゼットを利用できるのはうれしいですね。

エアークローゼットを途中でやめたら日割りで返金される?

日割りはありません。

もし、エアークローゼットを途中でやめたいと思い申請手続きが完了したとしても残りの契約終了日までの日割り分の料金が返金されることはないです。

参考:エアークローゼットは解約と退会の意味が違う!?解約方法をご紹介

エアークローゼットの料金まとめ

エアークローゼットでは2つの料金プランしか用意されていないため分かりやすいのが特徴です。
借りれる洋服の数に制限があるか、ないかを基準として考えてみるといいかなと思います。

もちろん料金に差はありますが、エアークローゼットを利用している7割以上の会員さんがレギュラープランで登録しています。

とはいえレギュラープランの方が月額料金は高いので、どのくらいのペースで洋服を借りたいのか、どういった用途で利用するのかをじっくり検討して見るのがいいでしょう。

おすすめなのは、

①返金保証つきのレギュラープランで登録
②実際に利用しててイメージと違えば解約し返金してもらう
③継続すると決めてから料金プランを希望のに変更する

でしょうか。
何せ、いつまで初月返金保証キャンペーンが実施されているかは不明なので今がチャンスなのは間違いないでしょうね。

人気記事

1

おすすめファッションレンタルサービス今すぐランキングを見る今月の閲覧数297人 ファッションレンタルサービスを比較してみました(*^^)v 服を選んでくれるサービスとして、ファッションレンタルが今とっ ...

2

さらに詳しく ドゥクラッセTシャツ公式ページ 1点あたり1000円オフキャンペーン実施 ドゥクラッセ(DoCLASSE)ダブルフロントTシャツがすっごく話題になっていますね。 こちらの記事にたどり着い ...

3

エアークローゼット(airCloset)はファッションレンタルサービス業界でもトップクラスの会員数をもちます。 2019年4月現在では、およそ22万人の登録数がおりここ数ヶ月で大きく利用者数を伸ばして ...

4

アールカワイイの料金プランについてまとめています。 浴衣、ドレスといった様々なシチュエーションにも対応して洋服をレンタルできるアールカワイイは、4つの料金体系を整えています。 月にどれだけの洋服をレン ...

5

エアークローゼットの料金プランについてまとめています。 月額の定額制であり、毎月利用料金を支払うことでエアークローゼットで洋服をレンタルすることができます。 ☑料金プランの種類  ...

6

ファッションレンタルサービスどこ登録しようかな?といろいろ調べていると多くの人がエアークローゼット、エディストクローゼットのどちらかで迷います。 様々なファッションレンタルサービスの中でも、このエアー ...

7

エディストクローゼット(EDIST. CLOSET)は洋服を選んでくれるレンタルファッションサービスの一つで、扱っているブランドが全て自社ブランドであることが特徴になります。 つまり、どの洋服もオリジ ...

-エアークローゼット

Copyright© 【比較結果】ファッションレンタルだけで2年間生活した経験から洋服レンタルのおすすめをシェア , 2019 All Rights Reserved.