エディストクローゼット

エディストクローゼットの特徴・評判を他のサービス社と比較

投稿日:2019年2月26日 更新日:

エディストクローゼット(EDIST. CLOSET)は洋服を選んでくれるレンタルファッションサービスの一つで、扱っているブランドが全て自社ブランドであることが特徴になります。

つまり、どの洋服もオリジナルであるということですね。

ブランドによってはどうしても系統が異なり、バランスを合わせ着こなすのが難しいという一面をもちます。

その点、エディストクローゼットは全ての洋服が自社ブランドであるからこそ統一感をもたせたファッションを楽しむことができるんですね。

もちろんトレンド、流行もバッチリ抑えてくれています。

サービス名 エディストクローゼット(EDIST. CLOSET)
ブランド数 自社ブランド
料金 レギュラー:8300円
ゴールド:7500円
プラチナ:7300円
トライアル:8800円
選べるコーデ数 レギュラー:全て
ゴールド:全て
プラチナ:全て
トライアル:4セット
返送料金 無料
返送時の洗濯 必要なし
返却期限 あり
洋服の買い取り - (年2回の無料プレゼント)

さらに詳しく

初月回避半額キャンペーン開催
対象期間:4/26~5/6

エディストクローゼット(EDIST. CLOSET)を他社と比較

自分で洋服を選ぶことができる

エディストクローゼットには、スタイルストが在住しています。

ファッションのプロがエディストクローゼットで取り扱っている洋服内で、コーディネートしてくれます。

そのセットを利用者であるあなた自身で選ぶ仕組みになっています。

なので他のレンタルファッションサービスにありがちな「届いたアイテムが気に入らない」といった不満になることがありません。

スタイリストが選んだコーデセットを選ぶことで意見の不一致が起こらないのは魅力ですよね。

コーディネートセット
カスタムセット(1着ずつ選ぶ)

選ぶパターンも自分で選ぶことができるので、かなり自由度が高いレンタルファッションとして人気なんです。

無料プレゼント(年2回も!!)

エディストクローゼットの一番の特徴であるともいえるのが、毎年決まった月に無料プレゼント企画があることでしょう。

毎年3月、9月のみにはなるのですが、エディストクローゼットを使っていて気に入った洋服のセットをプレゼントしてくれるんです。

しかも、プレゼントされるアイテムは1着だけではありません。
計4着にもなるので、実際に購入したとしたらなかなかいいお値段になるのは言うまでもないですよね。

プレゼント月は、年2回にもなることを考えると・・・辞めれなくなっちゃいます。笑

このように無料で気に入ったファッションアイテムをプレゼントされることもあって、エディストクローゼットではアイテムを購入することはできないようになっています。

注意したいのが、トライアルコースでエディストクローゼットを利用している人は無料プレゼントの対象外になります。

返却日が決まっている点は注意

エディストクローゼットには返却の期日が決まっている

借りた洋服は返却をする必要があります。
エディストクローゼットは、その返却期日というのがあらかじめ決まっています。

返却日が決まっているのは、発送日も決まっているためですね。

エディストクローゼットのマイページにレンタル中のコーデセットの返却の締切日が記載されているので気にするようにしないといけません。

【返却期日に注意】エディストクローゼットの返却方法を解説

エディストクローゼットのいい評判・悪い評判

エディストクローゼットでファッションレンタルを体験する前に、知っておきたいのが実際に利用している評判、口コミですよね。

ココがダメ

エディストクローゼットの洋服の素材ヤバくない・・!?

エディストクローゼットは自社ブランドであるのがうり。

普段着ている洋服のブランドによっては、素材に違和感を感じる人もいるのかもしれません。

素材に関しては正直、エディストクローゼットに限った話ではないので判断の難しいところですね。

ココがおすすめ

エディストクローゼットはフリーサイズもあってありがたい♪

ファッションレンタルサービス各社によって、取り扱いサイズは異なります。
エディストクローゼットでは、フリーサイズでの展開もあるため体系にコンプレックスを持ってる人でも安心ですね。

ゆった~りした感じのコーデが好きな人だとマッチするでしょうね。

ココがダメ

セットコーデの少なさがビミョウ・・

エディストクローゼットでは、スタイリストがコーデしたファッションを選ぶシステム。

しかし、残念なことに選べるコーデの数が少ないとの口コミは多いです。
利用者が多いだけにエディストクローゼットで在庫切れが起きるという事態に合うケースもいるほど・・・

レンタルした洋服が借りれないというのは、サービスとしてはビミョウという評判があるのも分かりますね。

体系カバーしたい人にエディストクローゼットは評判がいい

女性なら体系を気にしてる人って多いですよね。

32才女性

「ダイエット中なんだけど、今はお腹がポッコリでてる・・・」

26才女性

「妊娠中で一時的に体重が増えちゃてる」

36才女性

「体系カバーしたいけど合った洋服がない」

と悩む女性にエディストクローゼットは評判がいいんですよね。

というのも、エディストクローゼットでは体系カバーをコンセプトの一つにしているからです。

ゆったりしたコーデを得意としたエディストクローゼットならではのファッションは強い味方だと感じている利用者は多いんです。

エディストクローゼットで洋服を選ぶ際には、リラックスシルエットのアイコン表示がありますのでぜひチェックしてみて下さい。

エディストクローゼットのカスタムセット

エディストクローゼットの評判が悪い理由の一つに、セットコーデの数が少ないことを紹介しました。

確かにレパートリーは決して多くはありません。
では、エディストクローゼットで洋服を借りれない可能性もあるなら意味がないと結論づいちゃいますよね。

エディストクローゼットの特徴でも既に、お伝えしたようにエディストクローゼットにはセットコーデの他にカスタムセットを提供しています。

カスタムセットは、コーデが決まっているわけではなく1着1着あなたが好きな洋服を選らんでレンタルする方法です。

なので、借りたい洋服がレンタルできないという状況はエディストクローゼットのカスタムセットを選ぶことで回避することができるので安心してくださいね。

エディストクローゼットは、スタイリストにも洋服えを選らんでもらえるだけじゃなくて自分でも選べるのは評判がいい理由ですね。

エディストクローゼット(EDIST. CLOSET)の評判まとめ

エディストクローゼットは、キレイめのオフィスカジュアル系の洋服が多いです。
そのため30代~の利用者が多いですね。

自分でコーデセットを選んだりとレンタルファッションとしては自由にお買い物感覚でレンタルすることもでき気に入ったアイテムを無料プレゼントされるのは魅力と感じる人は多いと思います。

また、他のレンタルファッション社では返却時の送料が必要になることが多いのですがエディストクローゼットに関しては返却の際の送料、手数料も0円なのもありあたいですね。

エディストクローゼットの利用を考えているのであれば、まずは契約期間が1ヶ月のトライアルプランで一度お試ししてみて下さいね。

人気記事

1

おすすめファッションレンタルサービス今すぐランキングを見る今月の閲覧数297人 ファッションレンタルサービスを比較してみました(*^^)v 服を選んでくれるサービスとして、ファッションレンタルが今とっ ...

2

さらに詳しく ドゥクラッセTシャツ公式ページ 1点あたり1000円オフキャンペーン実施 ドゥクラッセ(DoCLASSE)ダブルフロントTシャツがすっごく話題になっていますね。 こちらの記事にたどり着い ...

3

エアークローゼット(airCloset)はファッションレンタルサービス業界でもトップクラスの会員数をもちます。 2019年4月現在では、およそ22万人の登録数がおりここ数ヶ月で大きく利用者数を伸ばして ...

4

アールカワイイの料金プランについてまとめています。 浴衣、ドレスといった様々なシチュエーションにも対応して洋服をレンタルできるアールカワイイは、4つの料金体系を整えています。 月にどれだけの洋服をレン ...

5

エアークローゼットの料金プランについてまとめています。 月額の定額制であり、毎月利用料金を支払うことでエアークローゼットで洋服をレンタルすることができます。 ☑料金プランの種類  ...

6

ファッションレンタルサービスどこ登録しようかな?といろいろ調べていると多くの人がエアークローゼット、エディストクローゼットのどちらかで迷います。 様々なファッションレンタルサービスの中でも、このエアー ...

7

エディストクローゼット(EDIST. CLOSET)は洋服を選んでくれるレンタルファッションサービスの一つで、扱っているブランドが全て自社ブランドであることが特徴になります。 つまり、どの洋服もオリジ ...

-エディストクローゼット

Copyright© 【比較結果】ファッションレンタルだけで2年間生活した経験から洋服レンタルのおすすめをシェア , 2019 All Rights Reserved.